動物病院のご飯。お安く買えます    

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々あった1年

2010年12月31日 23:31

マンションから実家に引越して1年

この1年色々な事があった

庭を横切る猫たち

ある日突然、仔猫を4匹引き連れて来たママ猫
4匹いた仔猫のうち2匹が庭に来て
ご飯を待つようになった

2010_09_11_9999_111.jpg


「捕まえて、里親募集をしよう」

今から思えば、何て思いあがった気持ちだったんだろう
短絡的と言うか・・・・
仔猫はどんな子もすぐに懐く

そんなワタシの考えを見事にひっくり返してくれた「くるみ」

2010_12_13_9999_104.jpg


いつまでたっても懐かない
4か月経った今でも、抱っこは不可能
撫でるのだって、シュウちゃんと一緒の時限定


そして・・・・

11月13日

考えてもいなかった
愛しの凛太郎との突然の別れ

2010_01_08_9999_44.jpg

P1040476.jpg


何の前触れもなく
バイバイの言葉もなく
本当に突然に

明日が49日
新年と共に凛太郎は猫の世界に還って行く

くーちゃんが来たから
場所を譲ったのか・・・・

還ることを知っていたから
くーちゃんを呼んだのか・・・・

2010_06_09_9999_111.jpg


凛太郎がいたから
後の猫たちがいる

本当に、穏やかで
優しくて、可愛くて・・・・

猫ってこんなにいい子なんだ
猫ってこんなに優しいんだ
猫って本当に可愛い!と思わせてくれた仔だった

最初の猫が凛太郎でよかった

でも、もう少し一緒に居たかったよ


季節外れの12月に出会った「チビ三毛猫」

凛太郎の面影を持った三毛猫
奈々ちゃんと凛太郎??

でも
今はまだ他の猫さんと暮らす余裕はない

我が家には4匹の猫さんしか暮らせない
そんな気がして・・・
もう、他の仔と早すぎるお別れはしたくないから

2010_12_17_9999_49.jpg


可愛い「チビミケ」は
素晴らしい里親様を自分から引き寄せました

来年は
平和な・・・・のんびりとした1年を過ごしたいね

2011年もよろしくお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト

いつもの毎日

2010年12月28日 22:23

寒い朝は、シュウちゃんが布団の中に入ってくる

入ってくるというより
顔をチョイチョイ、布団をホリホリ?

「入れて~!」かな

勝手に入ってくればいいと思うんだけどね

布団をめくって
「どーぞ」と言わなきゃ入って来ない

入ってくるとそのまま
脇の下にすっぽり収まって寝る

苦しくないんかい?

P1150816.jpg
こいつがお腹の上に乗ってくる方が
よっぽど・・・・!!


ワタシは布団に潜って寝る事が出来ないので
ついつい、苦しそうに感じちゃうんだけど
気づくと、お互い「爆睡」してるから・・・いいのか

ミケちゃんの行く末が、一件落着して
やぁっと?日常が戻ってきた・・・・

mitiko
誰の事言ってんの?
また・・・・浮気したわね??


いやいや・・・誰もいません。
気のせい、気のせい


気づいたら「年末」でした

kotaro
ふふーん・・・・
オイラ、知ってるかもよ~


え・・・・・?ドキ・・・
だから・・・なんもないって!


夫も今日から、休みに突入
掃除に精をだしておられます→主にワックスがけ(今日は)

猫さんたちには
年末も、正月も関係ないので
ぬくぬく、暖かい部屋で寝ております

我が家のニャン子さん達は
だぁれも、寒い冬をお外で暮らした経験がないので
この状態を「当たり前」だと思っているんだろうなぁ

まだまだ、抱っこの出来ない「野良猫だったくーちゃん」さえ
本格的な飢えや、寒さを知らないはず

保護した時も、毛艶も悪くなく、ガリガリでもなかったのに
くーちゃんの食に対する執着はすごい!

ワタシの事だって
好きじゃないはずなのに?
今もワタシのすぐ横で寝ています

なぜか・・・?

ワタシが食べる「何か」を貰おうと思ってるのでしょうねぇ

そんなに頻繁に食べる訳じゃありませんよ・・・・念のため!
珈琲飲んだりするけどね

2010_12_27_9999_203.jpg
ちゃんと見張ってなくちゃでちゅ!
ゆだんたいてき・・・ってこともあるでしゅから


抱っこさせてくれたら
なんでもあげちゃうかもよ・・・?



側にいるくせに、触ろうとすると逃げる

シュウちゃんと一緒に居る時は
触らせてくれる・・・けど
そのあと必ずと言っていいほど
セルフグルーミングをしている・・・
「触られちゃった!!きちゃないっ!」ってか??

P1160625.jpg
あたちにしゃわっていいのは
シュウおにいしゃんだけでしゅからっ!



一応・・・くーちゃん用に新しく買った「猫ベッド」
大きさはいいんだけど・・・
なぁんか・・・似あわねぇ・・・・って感じ・・・気のせい??

里親様決定

2010年12月25日 23:25

午前中に猫の病院から電話がありました

「ミケちゃん、里親さん決まりましたよ~♪」
「そうですか??よかった~!」

昨日ワタシが会いに行ったのが夕方5時前
その後電話でお話をしてくれて
早速見に来てくれたそうです

「一目見て、即決(^^)v」

よかった~!!

「まだ2~3日入院だから、すぐに引き渡しじゃないけどね。」

クリスマスのプレゼントかな
ヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪

mu

2008年に保護したmoo(むー)ちゃん
ピアノの生徒さんのお家に行きました

bebe
2009年に保護しbebeちゃん
BMWのエンジンルームから奇跡の生還をした運の強い猫ちゃんです
ネコジで里親様決まりました。

gen

2010年岐阜で保護された源五郎。
仕事先の社長に無理やり?渡されてそのまま娘の所の長ニャンに

kma
同じ頃、愛知県知立で生まれてすぐの状態で捨てられ、保護された小町
源五郎の相棒として娘の所へ

genkoma
すぐに仲良しになった、源&小町


P1160325.jpg

季節外れに現れたミケちゃん。
一番状態が悪かったけど、素敵な里親さんに巡り合えました

おっと・・・忘れちゃいけない
我が家のくるみさん(笑)
2010_09_24_9999_64.jpg
可愛い顔してるのに・・・触らせてくれなくて・・・里親さん諦めました

2010_11_19_9999_11.jpg

黒猫さんの写真は難しい・・・・

P1160026.jpg

どうやった可愛く撮れるのか・・・これからの課題・・・かな

願わくば、これ以上出会いたくありません( ̄ー ̄;
でもさ・・・ここに住んでいる限り・・・無理かも・・・はぁ

みんな幸せにな~れ!

ミケちゃんの写真

2010年12月24日 20:26

写真を撮ってきました

目が大きくなっていた!!(笑)
保護した時は「ちっちゃい目だなぁ」って思ったのよね
その目が、凛太郎の小さい頃に似ていたんだけど

P1160325.jpg

「ここにきて、ケージに入れたでしょ。暖かいからそのまま爆睡してたのよ。
死んじゃったんじゃないかしら?って思うくらい。」

捕まらなかった一晩
寒かったし、お腹も空いたし・・・・眠れなかったんだね
病院は空調バッチリで暖かいから、安心して眠れたんだね・・・(´_`。)


「ご飯をあげるのに起こすのが可哀想そうなくらいに寝ていたんだよ。
ご飯に気がつくと『あっ!ご飯だ!!』ってがっついていたけどね(笑)」

出来れば見つけた日に保護してあげたかったけど
逃げ足も速かったし・・・・
でも、敷地内から逃げずにいてくれた

P1160380.jpg

横顔もプリティ♪

カメラを持った怪しいおばちゃん→ワタシ
逃げ腰なので、中々上手く撮れません

ケージでは暗いだろうから・・・と
診察室に連れてきてくれたんだけどね

P1160368.jpg

全体の写真。
尻尾はまっすぐ・・・・かな

可愛い・・・・くーちゃんより可愛いかも・・・おっと・・・

くーちゃん・・・中々心を開いてくれません
いつになったら仲良しになれるんだろうか?

おまけにもう一枚

今回、ミケちゃんの預かりを申しでて下さった
ねこまんまさんが保護して
友人のお家の仔になった「きららちゃん」→男の仔です

P1160289.jpg

この仔も美形にゃんですねぇ

里親さんの件は
連絡がまだつかなくて(仕事かな)
お話は進んでいません。

3匹飼っていたのだけど
相次いで2匹が(老衰で?)亡くなって
やぱり1匹では淋しいから・・・と言うことだそうです

人間性に問題はないし、昔からのお付き合いだし(先生が)
後は、お見合いをして気に入ってくれるかどうか?
やっぱり暫くは1匹でいい・・・と思っているかどうか・・・です

なので
ワタシも気を引き締めて、里親募集をかけるつもりで・・・行動します
2~3日中に返事がくると思うので

最悪・・・の事を考えなくちゃね

三毛仔猫その後

2010年12月22日 23:32

チビさんが退院してきたら
どうしょう・・・?とに悩んでいた

隔離する部屋がない。

くーちゃんを隔離していた部屋には
暖房がない
我が家の2階は非常に寒いので・・・

隣の叔母さん(義母の妹)は「2~3日ならいいよ」って言ってたけど
1か月くらいかかりそう・・・・

悩んでいた時に
ネットで知り合った、猫繋がりの友人が
「最近仔猫がいなくて淋しいから、よかったら預かりますよ」って申し出てくれた!

仔猫を保護しては里子に出していらっしゃるベテランさんだけど
「淋しい」って言うのはきっと、私が預けやすいように言ってくれたのだと思う
でも、本当に嬉しくて気分が一気に軽くなった!

夫とはその後、仔猫の話は一度もしていない
あちらも聞かないから、私も言わない(笑)
喧嘩している訳じゃありませんよ・・・念のため

で・・・いつ頃退院できるのか
様子を聞くために、電話して聞いた

「元気ですよ~♪随分良くなったし。
スリゴロのベタベタになりましたよ(^_^)v」

おお!それなら里親さん、見つけるのは楽勝?

「たまさん、あの子本当に里親さん探していいの?」

「はい。お願いします」

「実はね、あのあと仔猫を探している人がいたんだけど、奈々ちゃんと同じ色だって言ってたでしょ?
だからそのまま家で飼うってことになるかも?って話は進めてないんだわ~」

「そうなんですか??是非進めて下さい。家では飼えないんです。病院の紹介だったら間違いないし」

里親さんを探すのに一番神経を使うのが「里親詐欺」
知らない相手を信用するってことが
本当に難しい。自分の事ならいざ知らず
仔猫の命がかかっているのだから・・・

「うん。ウチは信用できない所へは出さないし、大抵前に飼っていた猫ちゃんが亡くなって
もう一度飼いたいって言う人が多いから、安心だよ」

願ってもないお話です

「じゃぁ、このままここから里子に出してもいい?」

「勿論です。あ・・・でも、写真を撮りたいので・・・いいですか?」

「モチロン!いつでも撮りに来て~。話が決まったら電話するしね!」


とんとん拍子で話が決まりそう・・・
いやいや・・・まだわかりません・・・

でもっ
可愛い仔だし、スリゴロちゃんだし・・・あの子が気に入らなかったら
どの仔が気に入るのか・・?なんちゃって・・・保護母バカ・・・?

お見合いして気に入ってもらえたら
そのままお嫁入り・・・になるかも

無事に決まってくれますようにっ!!

仔猫・・・保護しました

2010年12月21日 00:17

朝・・・外は雨が降ったあと

仔猫どうしたのかと気になりつつ
朝の仕事をしていると

駐車場から鳴き声が!

昨日、ご飯をあげた場所にちゃんといる!

きっとここにいればご飯が貰えると思ったんだろうな

缶詰を温めて持って行った
「フガフガ・・・・ウマウマ」と言いながら一生懸命食べている
鼻が詰まるのか時々ブシュッといいながら( ´艸`)
暫くそのまま食べさせて(捕まえたらきっと食べないだろうなぁと思って)

用意していたタオルを被せて捕獲成功

そのままキャリーに入れて
一旦、叔母さんの家に隔離
ペットボトルの湯たんぽを入れて
猫の病院へ

「ああ~こりゃ酷いな~暫く預かるわ」

目薬と注射2本とノミ取りの薬(フロントラインじゃなくえなんだっけ?)
体重700グラム(だっけ?)
ノミの卵がいっぱいでした

鼻詰まりが治るまで病院預かり
治ったら里親募集します

あてにしていた友人は
旦那さんの猛反対にあって、あえなく却下・・・( ̄△ ̄) !!

我が家の旦那さんも顔色変えて
「絶対に里親探すこと!!」

どこの旦那もみなそうなのか?
器量の狭い奴ばかりだな・・・・( ̄⌒ ̄)

可愛い、三毛猫さんです
すぐに里親さん見つかる・・・といいなぁ

また・・・・

2010年12月19日 23:13

日曜の朝

隣の駐車場から猫の声?

(一。一;;)エッ?また??

窓から見てもなにもいない

「気のせい、気のせい」


しかし・・・気のせいじゃなかった
また聞こえるので
外に出てみると・・・見なけりゃよかった・・・かも

仔猫さん・・・いました。

見たことのない仔猫
三毛猫
2カ月・・・いっているかいないか
近くに行くと逃げるけど遠くには逃げない

隣の叔母さん(義母の妹)も出てきて
「誰かが捨てて行った?」
「親猫いないしねぇ」

さて・・・どうしよう?
猫風邪引いているみたいで、目が少しぐちゃ・・・で
鼻も詰まっているもよう・・・ブヒブヒ言っている

缶詰をあげると匂いを嗅いで食べたのでまだ重症ではなさそう

とりあえず
前にくーちゃんを貰ってもらう予定だった友人にメール
「飼ってくれ!」

どう見ても野良猫の子どもだけど
くーちゃんよりは大人しそう・・・?
叔母さんとなんとか捕まえようと頑張ったけど
結構素早く逃げる・・・失敗

裏のポルシェ側に逃げてしまった

珍しく?夫も協力的(友人に預ける前提だからか)
ポルシェの従業員(ちょうど裏に出て来た)に

「もし、捕まえたらあのカゴ(キャリーの中にご飯を入れて置いた)に入れておいてください」

飼い主候補がいるので・・・と伝えてくれた

昼から出かけてしまったので
その後はわからない
キャリーの中には入っていなかった(そうだろうなぁ)

缶詰1缶は普通にあげた
2回目をキャリーの中に入れたのだけど
警戒して入らなかった・・・・くーちゃんってどんだけ食いしん坊だったんだ?

猫風邪引いて、情けない顔をしていたけど
なんとなく見た事のある顔だなぁ・・・と、思っていたら

目の前に置いてある「デジタルフォトフレーム」に出て来た(スライドショーにしてある)

凛太郎が我が家に来たばかりの頃に良く似ているんだ!
顔も丸いし・・・模様は奈々ちゃんと同じ三毛だけど

鳴き声も全然聞こえないし・・・
どこへいったのかな
どこかのお家に拾われた・・・かな・・・無理か・・・

捕まえたい
お家の中に入れてあげたい

あの子は、どんな猫生を自分で選んできたのだろう・・・?

ポルシェの兄ちゃんが
「朝早く、道の真ん中でうずくまっていたんですよ」と言っていた

どこからきたの?
誰かに連れられてきたの?
だからキャリーは嫌い?

「可愛い顔していたのにな」って夫クン

帰って来てからも、懐中電灯持って様子を見に行ってくれた

みんなで探しているんだから・・・でておいで

今夜は暖かい場所を見つけたかな・・・

最近のくーちゃん

2010年12月18日 01:18

相変わらずシュウちゃんが大好きなくーちゃん

シュウちゃんの側にいる時は、触らせてくれます

嫌そうな顔をするけどね(* ̄m ̄) ププッ

でもって、シュウちゃんも何気に逃げている・・・きがする

仕方ないよねぇ
今まで、ひとりでゆったり・・・寝ていたのだから

1人用ベッドで寝ているところに
進入されたら・・・狭いね

P1150909.jpg
母ちゃん・・・これ・・・なんとかしてくれないかな

P1160026.jpg
あ・・・・逃げた・・・・チッ



P1150531.jpg
ボク・・・1人で寝たいんだけどなぁ・・・

隣の少し大きめのベッドに逃げたけど
追いかけて来た?くーちゃん。
シュウちゃん・・・困ってますねぇ



本棚の上にもう一つ、ちっちゃなベッドを買ってきて置いた

シュウちゃんの寝ているとことに入れて貰えない時は
そこで寝てくれるといいけど・・・
せめて隣で寝たいよね。

くーちゃんはよく鳴く
ご飯の時は特に!
その声が・・・・どうしても
「めぇぇぇぇ」と聞こえてしまう(>y<)

決して、美声ではないのよねぇ

にゃぁ・・・って鳴けないのかな
お外くらしで『シャーッ!』って言ってばかりだったから?
声帯がつぶれちゃった?

くーちゃんの個性?

ワタシが何かを食べていると
必ず側にくる

これからはちゃんとご飯が貰えるって、わかっていても
野良猫のDNAは強し・・・ってことかな

完全な家猫の道はまだまだ遠い・・かなぁ

みっちゃんのワクチン

2010年12月13日 00:03

みっちゃんのワクチンに行ってきた

P1150951.jpg
レディのお尻に・・なんてこと?
ちっとも痛くなかったけどさ・・・ブツブツ

今日は元気がないかも・・・イヤイヤ・・・普段どおりのみっちゃんでした。
食欲もバリバリあるし、元気に走り回ってましたよ。
今日は大人しくしていた方がいいんだけどねぇ・・・・




午前中に済ませてしまおうと
11時半頃にでかけたんだけど

(・・?) エッ?
病院の前に「行列」?

こんなことは初めて
患猫さんがいても、2~4人が普通
誰もいない時だって多いし・・・

とりあえず、みっちゃんと小太郎は車の中に残して(運転手は夫)
受付だけ済ませた。

小太郎は・・・・凛ちゃんが突然亡くなってしまう前から
朝になると吐く・・・事が多かった
元気もあるし、食欲もあるので
あまり心配はしていなかったのだけど
腸の動きが悪いのかも・・・と、思い当たって
今日一緒に連れて行った

15分くらい待って、注射&診察

「今日は、えらく多いですねぇ」
「10時頃は誰もいなかったんだよ。重なっただけ」
「なにかあるのかと思っちゃった」
「本日、3割引きとかだったりして」←センセ
「広告でも出しました?」←ワタシ

いやぁ・・・猫のセンセイも「冗談」いうのね(* ̄m ̄) ププッ

小太郎は小さい頃から、ウンチが他の子たちと違っていた
コロコロ・・・でちっちゃい・・?
だから、小太郎のウンチはすぐにわかる。
ちなみに、チッコもわかる(壁に向かってするから・・・涙)

2010_11_21_9999_64.jpg
あのさ・・・ウンチとかチッコとか
デリケートな話・・・人に言いふらさないでくれるかな・・・
どういう神経してるんだろ・・・・全く

心配してるんだよ~?!




なので・・ウンチをする前後・・・に吐くのだろうと思っていた
いきむと吐く・・・のではないかと
お腹の触診でも「便秘でもないしなぁ」だったし
多分・・・腸の動きが悪い?

小さい頃は問題なくても
年を取るとだんだん問題になる・・・・のかな

とりあえず、飲み薬を10日分(食前・2回)
これで改善されなければ、食事をウェット中心・・・になるかも

小太郎だけ缶詰オンリー・・・・他猫から文句がでそうだな

P1150958.jpg
は?小太郎だけ特別食って・・・?

そんなの反対!!
みんな、平等じゃないとダメだよね~!?


しょうなの?よくわかんにゃいけど
シュウお兄ちゃんにしゃんしぇい!



だよね~?
α~ (ー.ー") ンーー
こっそり・・・わからないように工夫とか・・・
お薬で改善されることを祈るわ・・・ってことは
ずっと薬を飲むってことか??
それも・・・ちょっと・・・・・( ̄ー ̄;

わかっているのだけど

2010年12月09日 01:56

くーちゃんを家の中に入れられたことは
くーちゃんにとって良かった・・・と、わかってはいる

野良猫のままでいたら
命も短いだろうし
寒さや飢えや・・・厳しい毎日が待っていることは
目に見えているから

兄弟猫の姿はもう、全然見ない

どうしたんだろう・・・
逞しく生き伸びているのだろうか・・・?

生き伸びていて欲しい・・・ような
厳しい現実を考えれば
早く向こうの世界に帰った方が幸せなのか・・とも

シュウがたまに相手をしてくれるとは言え
遊びたい盛りのくーちゃん

1人で遊んでいるけど
限られた空間で
1人で遊んでいる姿をみると・・・

ほんのちょっぴりだけど
可哀想だったかなぁ・・・なんて思うこともある
もっと、人に慣れて
人に甘える事ができるのなら
そんなことも思わないのだろうか・・・

昨日、久しぶりに会う友人とランチをするために
名古屋駅に行った
時間があったので、高島屋の2階部分に飾り付けられている
クリスマスイルミネーションの人形を見ていた
外からも、行ける場所・・・なのだけど


P1150864.jpg


P1150877.jpg


そこに、猫の姿が・・・・
きっと、そこで誰かがご飯を食べるのだろう
そして、ご飯を貰うのだろう
座って本を読んでいる人の前に少し離れて座っていた

歩行者が近づくと逃げながら・・・それでもお腹が空いているのだろうなぁ

どうして、あんな所に猫がいるんだ??
繁華街も近いから、そこから流れて来たのか?
誰かが置いていったのか?

私に出来る事は限られている
もう、これ以上野良猫には手を出さないと誓った

くーちゃんを捕まえてしまったことを
何度後悔したことやら・・・(ゴメンねくーちゃん)

それぞれが置かれた立場は
それぞれの運命

そう信じている

肝っ玉の小さいワタシは
外で猫に会うのがとても怖い・・・
出来る事なら、遭遇したくない

シュウちゃんの側で一緒に寝たい
くーちゃん

でも、シュウちゃんは1人で寝たいらしい
くーちゃんがベッドに侵入してくると
少しの間は舐めやったりしているけど
逃げちゃう・・・

で・・・結局、一人ぼっちのくーちゃん

かーちゃんの所においで?

P1150241.jpg

2歩前進・・・かな?

2010年12月07日 00:52

先日、くーちゃんがシュウにくっついている時に
こねくりまわして(笑)
ついでに・・・爪も切りました!
ただし、片方だけ。
左手は体の下にあったので、切れなかった・・・

今日は、実家訪問の日
夕方帰ってきたら
全員、1人ずつで(* ̄m ̄) すやすやおねんね。
勿論くーちゃんも、猫ベッドで寝ていた

ひとりずつ「ただいま~♪」のご挨拶

最後にくーちゃんにも、そっと手を出して、なでなで。

お?今日は大人しいぞ・・・頭もいけるか?

くーちゃんだけだったのに(シュウ抜き)なでなで&残っていた爪切りに成功!

まだ、抱っこは無理だし
起きているときは逃げるけど・・・もう少し・・・だね

お互い頑張ろうね!

P1150717.jpg
かんがえとくでしゅ

P1150795.jpg
たまには、あたちがしゃーびしゅ
しゅるでしゅ




P1150832.jpg
きょうは、こたにーしゃんにくっちゅいて・・・<
あたちも、いろいろといしょがしいんでしゅ!!



あ・・・・そうでしゅか
しちゅれい、いたちまちた!(笑)

一歩近づいたかな?

2010年12月04日 01:48

シュウちゃんの側に行きたいくーちゃん
でも、最近シュウちゃんの寝る場所が
本棚の上に置いた猫ベッドになってしまった・・・

前は、小太郎が寝ていたのだけど
凛太郎がいなくなってからは
小太郎はかーちゃんのベッドの上でずっと一緒に寝ていた

隣の部屋の炬燵は誰も入らない
やっぱり、かーちゃんがいないと・・・淋しいよね

ってことで、狭いけどこっちの部屋に炬燵&ホカペを持ってきた
狭い部屋がますます・・・・狭くなったけど
どうせ、私の部屋だし・・・?

もともと、寒がりな小太郎は
その日から炬燵の中で寝るようになって・・・・
かーちゃんは1人・・・。

明け方、シュウちゃんが布団の中に入ってくるようになったけど(^^)

炬燵の上に猫ベッドを置いたら
みっちゃんがそこで寝るようになった
で、くーちゃんはみっちゃんの隣の猫ベッドで寝ている

みっちゃんのベッドに侵入・・・は、しないらしい(笑)

寝ぼけているくーちゃんに、少し触れるようになった(^^)v

P1150696.jpg
なにをちてるんでしゅか??

いいこ、いいこ♪

P1150705.jpg
わたちにしゃわったでしゅねっ!?

いーじゃん♪仲良くしようよ~




P1150194.jpg
アタシのそばに来るのは
まだ早いわよ



2010_11_21_9999_3.jpg
ボクの側にもこないでね
ちびっこはなんか・・・苦手だな


え~?前のチビさんたちは小太郎君が面倒みてくれたじゃない?


P1150558.jpg
ボクだって
たまには1人でゆっくり寝たいもんね



まぁねぇ・・・その気持ち
わかるけど・・・(* ̄m ̄)

2010_01_05_9999_33.jpg
ま・・・・みんなで
仲良くしてくれや・・・・オイラも側にいるよ


そうだね
みんな、仲良しでくらそうねぇ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。