動物病院のご飯。お安く買えます    

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事退院

2013年04月21日 02:24

みち子さん、20日の午前中に退院しました

後ろ足はまだふらつくこともあるけど
元気だし、下痢も無し

黄疸の数値も劇的に下がってました
原因は?
わからない

肝機能の異常は見られない(血液検査では)
一番可能性のあるのは
「殺虫剤」

我が家にはない・・・と思ったけど
夏になると蚊取りマットみたいなのは使う(今は出てないけど)

猫医者に言わせると
芳香剤・消臭剤・クイックルなんちゃら・・・・やめといて。だって
手足に就いたのを舐めたり、シュッと一吹きしたのを体に浴びたり?
グルーミングするから体内にはいる

あと、ご飯
「今年になってから並行輸入品のご飯で、黄疸が出て死んじゃった子がいるんだ」
仕事に使う機械から漏れた液を舐めて(踏んだ?)黄疸が出た子とか

思いもよらない原因
考えつかない原因・・・

最近、廊下に嘔吐されると
フローリング用シートで拭き取ることが多かった
それもダメかな?
雑巾で水拭きしなくちゃ・・・かな
そのまま廃棄できるし、便利だし・・・ついつい使っちゃうのだけど

みっちゃんだけ・・・というのも腑に落ちないけど
年齢的なこととか・・・あるのかなぁ
凜太郎のこともあるから「遺伝」とかも

まぁ・・・とにかく
帰ってきてくれたからいいか

「病院は26度で一日中設定されているから、特に今夜は寒いとか・・だから部屋を暖めてあげてね」
ということで・・・ストーブつけてます
さすがに26度は暑いので、22度
寝るときはホカペでいいかな

ゆっくり休んで
早くいつものみち子ちゃんに戻ってね
スポンサーサイト

5日目

2013年04月19日 01:03

今日も猫の病院に電話

奥さんがでて
『まだ後ろ足がふらつくけど、明日血液検査をしてその結果で退院できるかどうか決めるそうです』

『明日の夕方電話してくださいね~』

「元気はあるんですよね?」

『元気ですよ~甘えてくるし♪』

みっちゃんは人が好きだから
側に誰かが来るとスリスリすり寄って
肉球をチュパチュパするんだよね
それをしているのかな~?

なにはともあれ・・・ちょっと進展・・・かな

ふらつきはアタシと一緒で「関節痛」だったりして・・・(;^_^A 

色々、アタシなりの原因をこじつけてみるけど
どれもこれも・・・イマイチ?

なんでもいい!(重い病気以外なら)
元気に帰ってきてくれれば・・

3日目

2013年04月17日 00:44

何日入院になるのかなぁ

今日の電話では
食欲もあって、出るもんもちゃんと出てるそう
ただ、後ろ足に力が入らない様子

歩けるけどしっかり歩行できていないみたい

元気はあるみたいなので
一応安心・・・だけど

黄疸が引いて
普通に歩けるようになったら
帰ってこれるのかな

何かを「誤食」したのなら
それが体から完全に出てしまえばいいんだよね・・・多分

防虫剤の類はないけど
薬・・・・は、なくもない?

誰かが「頭痛薬」をいつも飲んでいる気がするし
アタシも膝が痛いのでよく飲む
サプリも(気休めに)飲んでるけど・・・
落としたら必ず拾う

猫もそうだけど
1歳7か月の孫娘がいるからね
なんでも拾って口に入れるから
落としたまま・・は考えられない

第一、みっちゃんに限って「怪しいもの」は食べない
くーちゃんとか・・・はありえるかも

友人の家のワンちゃんが旦那さんの
高血圧に効くって言われるサプリを
大量に食べてしまったそうで
慌てて、かかりつけの獣医さんに電話したら

『大丈夫ですよ~』と言われて拍子抜けしたって

そのサプリの原材料は「カツオ」とかお魚系だったみたいで
下痢もなんにもしなかった!そうです
ただ、それ以後旦那さんが飲まなくなったとか・・・( ̄ー ̄)

会いに行きたいけど
行けないんだよねぇ
時間が合わない

週末には帰れます様に!

みっちゃん 入院2日目

2013年04月15日 20:58

午前中に猫医者に電話

「黄疸が酷い」

黄疸・・・が酷いとどうなんだろう?
人間だと顔が黄色くなったりするやつだよね

肝臓の数値は平常なのに
これだけ(どれだけ?)黄疸が酷いのはおかしい
・・・そうです

なにか食べたか?
防虫剤とか殺虫剤
どちらもないと思う
衣替えの時期ならば古い奴が転がっている可能性はあるけど
まだそんな余裕ないから

殺虫剤なんかないしね~
消臭剤は・・・大丈夫・・・だよね?

それ以外なら『軽い病気じゃないと思う』
まだわからないから
もうしばらく預かる・・・・だって
長くなる・・・のかな

「本人はケロッとしてるけどね」
痛がってないってことかな
普通に歩けるってことかな?→聞きそびれた
食欲もあるしトイレもちゃんとするってことかな?

明日も電話して聞いてみます

今日も明日も一日中孫ちゃんとべったりなので
病院に会いにもいけない
面会できるんだけど
遠くから「見る」だけだから
かえってせつなくなりそう・・・・

先生としては原因をきちんと把握して
ちゃんと治療方法を見つけたいんだろうなぁ

でも、それで入院が長引くのは・・・辛いわ
元気ならばなおさら
だけど・・・それはアタシのエゴだわね
ちゃんと治してあげなくちゃね!!

みち子さん入院

2013年04月14日 21:06

昨夜、6日の夜ごはん
いつもより少し遅くなって20時半過ぎになってしまったけど
みんな、「おそ~い!」と文句をいいつつ待っていてくれた

いつもの通りご飯をあげて
みっちゃんもいつものように?少し残して
「後から食べるわ」と、歩こうとして

なんとなく見ていたら
あれ・・・?なんかふらついていないか?
パソコンの椅子にもたれて・・・・
ちょこんと座って
みっちゃん自身も「なんだかおかしいわ~」と言いたげに
そろりそろりと歩く

後ろ足が・・・ふらついている感じ
慌てて、ベッドに寝かせて
様子を見ていると
暫くして残りのご飯を食べたそうにしていたので
傍におくとベッドからふらつきながら出てきて食べた

その後も水を飲んだり
ちょっと部屋の中を歩いたり
ジャンプもあぶなっかいけどなんとか成功

いつもは近くにいくと
「にゃ」と鳴いて呼んだり
ゴロゴロ言って、自分の肉球をチュパチュパ吸ったりするのだけど
それもない。
ずっと黙ったまま
やっぱり調子悪い
明日は猫医者に行かなくちゃ

3時間後には
いつものように、ニャと鳴くし、ゴロゴロふみふみもするようになった
あ・・・調子戻ったかな?
ちょっと足がしびれていただけ?

でも・・・朝起きたら
やっぱりふらつく。
右の前足をかばうようにしている

それでも、ご飯の時はちゃんと来るし
トイレも使って、チッコもウンpもした
水もちゃんと飲んで・・・

奈々ちゃんの時のように
後悔はしたくないので
猫医者に連れていった

「う~ん・・・。さっぱりわからん」

瞳孔の大きさが時々左右変わるらしい(全然気づかなかった)
左が小さくなる・・・のかな

痺れているのか、神経からきた麻痺なのか・・・
痛いのか痛くないのか

『預からせて』

様子を観察しなくてはわからない
もしかして、発作を起こしているのかもしれない
2~3日・・・入院になりました

突然死した凜太郎と兄弟だから・・・なにか遺伝もあるのかなぁ

みっちゃんのいない部屋は淋しい
猫の数が一気に減った気がする
みっちゃん早く帰ってきてね

IMG_8480.jpg

IMG_8492.jpg

思うようにいかない

2013年04月12日 22:43

抜け毛の季節・・・
分かっているのに
思うようにブラッシングができない

殆ど毎日の孫ちゃんのお守り
週に一度の実家訪問
同居のG&Baの食事作り

アタシもいつまでも若くはなく
さすがに夜になると疲れて・・・・

時間差の食事の準備&後片付けも結構大変

猫さんたちのブラッシングの時間は?
今までは昼間にできた
掃除機をかけている途中に
ブラッシングして掃除機で吸って・・・

全員(くーちゃんを除いて)
掃除機は平気なのでブラッシングしながら掃除機で吸える
もっさ、もっさと抜けるんだけどな~
昼間はみーちゃんの お相手をしなくちゃいけないから
中々できない
みーちゃんの前でブラシをかけると
「あたちがやる!」とばかりにブラシを持って行って
猫たちを追いかける(;^_^A 

あと5年もしたら
お手伝いしてくれるだろうけど
今は邪魔ばかり→我が子もそうだったよなぁ

なので
吐く回数が最近多い

先日なんてくーちゃん以外全員・・・(ノ_・。)
くーちゃんは吐かない。なんでだろう?
ブラッシングは大好きで
誰かのブラッシングを始めると
「アタチも!」と言いながら傍に来る
ブラッシングはできるけど
抱っこは出来ないくーちゃん

明るい時はいいけど
夜中に突然
「おえっ・・・・!」と始められると
焦る焦る!

ティッシュはどこだ?
受ける(げろっぴを)紙は??

どこで誰が始めたかもわからんし
参っちゃううわ~

もっと頑張ってブラシしなくちゃねぇ・・・

P1490705.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。