動物病院のご飯。お安く買えます    

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわ・・・

2012年05月16日 10:32

今朝から聞こえる・・・

聞きたくない「あの声」

か細い?みゃぁ…ナァ・・・

( ̄△ ̄) !!
聞こえてない、聞こえない~!

くーちゃんの時と同じ
きっと野良猫母さんがお散歩に連れ出しているだけ

あの時は思わず捕獲してしまったけど
2年経った今でも抱っこできないし
シャーッって言うし・・・(ノ_・。)

それでも、最近はなんとなく?傍に来るようになったし
機嫌がいいと(多分)ブラッシングもさせてくれる
・・・しつこいと逃げるし、抱っこはさせてくれないけど

ここまで2年・・・

くーちゃんのママは時々見るけど
お腹が大きいって感じはしなかったし
最近見た感じでもちょっとふっくら加減は以前と同じ

くーちゃんのパパ疑惑のご近所のボス猫?の姿を
最近見ない
そのかわりに「マロ」と名付けた白猫(ちょっぴり黒あり)が
のっしのっしと付近を闊歩している
こいつがまた真ん丸で・・・多分♂

( ̄~ ̄;) ウーン
こいつが新しく父親になっているのか?

あえて、無理に(くーちゃんの時みたいに)捕獲はしない
弱って目の前に現れたら・・・・

でも、多分・・・預かってくれる人がいると思うので・・・
勝手に決めているけど・・・
その時は、無視せずに・・・保護します

元気で育ってくれ~!
でもって餌あげてる人!
避妊してくださいっ!!
スポンサーサイト


コメント

  1. 太郎 | URL | HkVG1MBQ

    ありがとう

    たまさん、ありがとう。
    やっとやっと現実に。 でもまだかな~。
    とっても不思議な気分です。
    写真を整理していたら、りんちゃんの写真も出てきました。
    みんな小さかったです。
    とれだけと年をとったという事ですよね。

    少しずつ前に進んでいます。 m(_ _)m

  2. たま | URL | -

    Re: ありがとう

    いつかお別れする日が来るってわかっていても
    それが突然だったら
    心の準備ができていないから
    余計に悲しい・・・気がする
    凜太郎も本当に突然で
    何がなんだか・・・でした

    残された4猫とも当然お別れする日がくるけど
    全員を見送ってから
    ワタシもあちらに還ってまためぐりあいたいです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumeokiba.blog18.fc2.com/tb.php/1006-625f7e62
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。