動物病院のご飯。お安く買えます    

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈々ちゃん・・・・お別れ

2007年02月21日 22:18

午前9時10分ごろ家の電話が鳴る
ディスプレーみると『の病院』の表示
あ・・・ヤダな・・・・こんな時間に電話?
瞬間出るのをやめようかと思っちゃった・・・けど
出ないわけにはいかない

「はい。」
「たまさん・・・ごめんね。奈々子ちゃん・・・ダメだった」
「え?嘘・・・」
「さっきまでボクも奈々ちゃんも頑張ったんだけど・・・急に・・・」

とにかく迎えに行かなくちゃ
小太郎のワクチン・・・どうしよう?
次にするか・・・?でも・・・そうするとまた行かなくちゃいけない
奈々ちゃんいなくなってすぐに行くのも・・・行きたくないかも
それにワクチン遅れている。
もし奈々ちゃんの今回の原因がワクチンの遅れだったりしたら?
どっちにしてもタクシーで行くのだし同じかな
嫌がる小太郎をキャリーに押し込んで
迎えに行った

結局原因は不明
急に酷い脱水状態になってしまったこと
最後は酷く下血した・・・・それで検査したけどバルボじゃない
だから他の子たちに感染する心配だけはない
でも・・・それじゃぁ何を食べた?
何が原因・・・?
一番誤食の考えられない奈々ちゃん・・・シュウなら・・・考えられないこともない
小太郎も・・・時々輪ゴムを食べてしまう
でも、奈々ちゃん・・・・食べる?
の頃おからの砂を食べてしまったことはある(それ以後はおからサンドは使わない)

毒性の一番強いものは(家庭内にある)殺虫剤の類
でも我が家には殆どない。
洋服の防虫剤くらいかな・・・それも危ないそうだけど
奈々ちゃんがかじった?考えられないけど・・・・

nanachann
ワタチはそんなへんにゃもの食べにゃい



nanakko1


これ以後は私の個人的な考えです

奈々ちゃんだけでなく・・・生まれたときからの寿命も運命も決まっている
大阪で拾われてネットを通じて我が家にきた奈々ちゃん
一緒に捨てられていた小太郎と一緒にやってきた
それも生まれた時から決まっていた・・・
死ぬ時もきっと決められているのだろう
あらかじめ判っていてそれを何とか回避しようとしても
きっとそれは叶わない

奈々ちゃんは賢い子だったから神様に早く呼ばれたんだね
それに母ちゃんが毎日のようにお金がないって言っていたから
時間をかけずに・・・逝ったんだと思う
突然のお別れで何にも考えていなかった母ちゃん

夫は仕事に出かけたあとだし
ジロウは今日からバイトに出かけていない
娘だけは休みで家にいた
奈々ちゃんを家に連れて帰って他の子達に最後のお別れ
リン、コタ、と覗きに来てシュウが一番長く奈々ちゃんを見る
みっちゃんは・・・?少し離れたところで
怒っている『シャーッ!!』・・・・なんで?
病院のニオイがするから?
その後もみっちゃんだけ威嚇する

その後お姉さんのところの仕事にでかけて
話をして・・・・今日中に奈々ちゃんを送ることにした
の病院の先生も口にしたお寺
この辺では有名なのかな?実家のすぐ近くだし
お迎えにきてくれるし・・・明日夫は仕事だしね
今夜家に置いておくにしても・・・場所がない
他の子たちが威嚇する中には置けない。ベランダに出しておくのも嫌
今まで家の中しかいなかった奈々ちゃん。ベランダに出るのも嫌がったもんね
だから・・・お寺に電話して迎えにきてもらうことにした
今日は迎えにいくところが多くて・・・時間が決められなかったけど
ピアノの前の4時・・・に来てもらった
略式の焼香のセット?も持ってきてくれて丁寧に対応してくれた
いろんな方法があったけど合同葬でお願いした
時間もかけずに逝ってしまった奈々ちゃん
余分なお金は他の恵まれない仲間のために使ってね・・・そう思っているよね
母ちゃんの心の中にはいつまでもいるからね
忘れない。

洋子ママとめる姉に貰ったお花も一緒にいれた
・・・じつは本日める姉&洋子ママとのランチの予定の日だった
私抜きでランチに行ってもらった。
少しだけ話を聞いてもらいに行ってきたけど(洋子ママの家に)

ピアノのレッスンだけど・・・お寺さんが来る前に
『インフルエンザで休みます』の連絡が来た
生徒さんには悪かったけど真っ赤に泣き腫らした目でどうやってレッスン?と思っていたから・・・
これも奈々ちゃんの気配りかな~~きっとそうだよね?

夜になってから
小太郎が鳴く・・・鳴く・・・
今までもよく甘えてないて呼んだけど
今日は抱っこしてもすぐに嫌がる、降りてしまう・・・でまた鳴く
奈々ちゃんを捜しているの?呼んでいるの?
奈々ちゃんもういないよ?
小太郎と奈々ちゃん仲良しだったもんね
ゴメンね小太郎。奈々ちゃん死んじゃったんだよ?
小太郎はまだいかないでね。
奈々ちゃんも少し前から母ちゃんに甘えていた
判っていたのかしら・・・だから小太郎もあんまり母ちゃんに甘えないでね

奈々ちゃんは虹の橋に行ってしまったけど
母ちゃんは今日はいっぱい泣いたけど
小太郎もいっぱい泣いているけど
大丈夫です。


kotanana


スポンサーサイト


コメント

  1. 洋子ママ | URL | -

    泣くなぁ~
     でもいっぱい泣けぇ~~(どっちだ!)
    ナナちゃんの顔みたら、泣けちゃったよ。
    一番人見知りの仔だったから抱っこもしなかったなぁ。
    一番かあちゃん想いの仔だったかもね・・・

    一緒にお参りに行こうね。

  2. める姉 | URL | cwVkW3nU

    きっと

    たまさん 私夕方 奈々ちゃんのお寺におまいりに行ってきました。。
    きっと またさんたちが 愛情いっぱい 奈々ちゃんに注いでくれて
    すごーーく感謝して 天国に召されたと思うよ。。


  3. ちか | URL | 3VeVx/rU

    奈々ちゃん・・・逝ってしまったのですね。ご愁傷様です。
    たまさんにいっぱい愛されて、幸せな猫生送れたはずです。
    あまり悲しまないであげてください。
    私も実家の子を去年3匹見送りました。
    毎回気持ちは一緒です・・・。

    そして・・奈々ちゃんお疲れ様でした。
    でも、奈々ちゃんの立場になって考えると、短い闘病のほうがいいと思うよ。
    みるみる痩せていって苦しむのって、こっちも辛いし猫も辛い。

    落ち着いたら奈々ちゃんに会いに行きたいです。

  4. 茶太ママ | URL | ikpj/glo

    奈々ちゃん頑張ったのに・・・残念です。
    でも奈々ちゃんは、たまさんの家の子になれて幸せだったと思います。
    今頃は病気から解放されて、虹の橋でたくさんのお友達と
    のんびりしていると思います。
    虹の橋での奈々ちゃんの幸せをお祈りします。

    たまさん、あまり気を落とされませんように。
    小太郎ちゃん、元気出してね。

  5. とらちん | URL | -

    奈々ちゃん、逝っちゃったのね。。
    よくなると信じてたのに・・・
    急だったんで、余計に悲しいです。。
    でも、たまさんのほうがもっと悲しいよね。。
    元気出してくださいね。。他の子のためにも・・・

  6. たま | URL | -

    皆様・・・・ありがとうございます。
    いっぱい泣きました。
    小太郎はまだ鳴きます・・・奈々ちゃん呼んでいるのかな
    私は・・・1人の時は平気です
    でも・・・「奈々ちゃんが・・・」って話し始めるともうだめ
    でも、大丈夫です。
    いつまでも泣いていたら奈々ちゃんも困るしね

    奈々ちゃんと同じ手触りの小太郎をしっかり抱っこして
    2人で立ち直りますから

  7. IMI | URL | -

    沢山、泣いて下さい。

    たまさん、悲しいですね。悲しいときは泣いて下さい。
    ここに来て、ななちゃん?まさか!と思いましたが、
    本当に死んでしまったんですね。
    こたちゃんも悲しいのでしょう。 1週間くらい鳴き続けるかもしれませんね、
    友人の夫婦の猫は、1週間ほど続いたと言っていました。
    急だったから、余計悲しいでしょうが、闘病を続けて死んでいくのも、辛いものです。
    向かいの家がそうでした。
    具合が悪くなると、病院へ、入院して、退院し来て、
    そして、苦しみながら死んでいきました。
    苦しまないで、死ねたのが救いと思って
    元気を出してくださいね。

  8. たま | URL | -

    そうですね。苦しい時間が短かかったと思いたいです
    考えだすと思いが止まらなくなってしまいます
    悲しいけどこれも定められた運命だと受け入れます
    まだ4猫いるのだし
    泣いてばかりいられませんよね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumeokiba.blog18.fc2.com/tb.php/305-be18d6b3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。