動物病院のご飯。お安く買えます    

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症

2011年03月31日 14:00

ワタシの周りにも結構苦しんでいる人が多い

長男も娘も・・・
次男も「オレもっ!」と言っているけど
そんなに酷くはない(笑)

σ( ̄∇ ̄;)ワタシは・・・・今はない!

長男が幼稚園の頃・・・25年くらい前かな
まだ「花粉症」と言う言葉を聞かなかった頃

春になると、目が痒くて痒くて・・・
10年使っていたコンタクトのせいかと疑って
コンタクトを変えてみたり(勿論治らなかった)

暫くして「花粉症」という単語が世間に認知されて

ああ・・・私も花粉症だったんだ~と、安心したり??

それが、いつの間にかない
治っている
毎年悩んでいた・・・耳鼻科に通った記憶もある
いつから・・・なくなったんだろう?
どうしてかな

と・・・・考えていて「もしかしたら?」と思い当たることがありました

を飼いだしてからだから、10年前
「動物実験」の実態を知って
怒り、悲しみ・・・・
「動物実験」をしていないものを使おうと決めた

つまり・・・・化学物質を使用いていないもの
味噌・醤油等の調味料
野菜も(なるべく)無農薬
コメもネットで探して無農薬のコメ
合成洗剤・シャンプー・リンスも全部石鹸に

ちょうどその頃、ネコの先生が
アレルギーの一番の原因は農薬だ」と言っていた

子どもにアレルギーが出たから、を飼えないとか
なんでものせいにする奴が多い!!ってね

で・・・それからだと思う
だんだん・・・気にならなくなってきたのは

何故?

我が家のばー様が
「どうして花粉症になるの?」と聞くので
以前テレビでわかりやすく説明していた通りに話した

人間の体の中に「アレルギーになるもの」をためておく入れ物があって
その大きさはまちまち。
バケツの人もいれば、おちょこの人もいる
それがいっぱいになって溢れだすと、花粉症とかアレルギーが出てくる

そこまで話をしていて・・・あ・・・そっか
無意識に?化学物質を排除して
体の中の「私の入れ物」が一杯ではなくなったんだ(タブン)
だから花粉症がなくなった?
アルコールアレルギーは残っているけど・・・これは別物なのかな

子どもたちは
石鹸シャンプーは「キシキシ」するから嫌だと言う(合成シャンプーはヌルヌルするから嫌だわ私)
化粧品も普通のを使っているし(娘)
煙草は吸うし(次男)
完全に排除はできない(ワタシも完全にはできないけど)

食事も外食が多いしね
白砂糖・精製塩を使った食事をしなくなって10年
それだけでも効果はあると思うんだけどな

じー様・ばー様達も私が同居を始めてから
至って健康的な?食事をするようになったよね
サラダ油をオリーブオイルに替えて
マーガリンをバターに替えて・・・
きび砂糖に藻塩etc

( ̄~ ̄;) ウーン
長生きしてください・・・(A;´・ω・)フキフキ
スポンサーサイト


コメント

  1. fukko | URL | -

    成る程・・・・・確かに猫と暮らす様になってから年々軽い。生協も初めてからもう3年か??
    でもって、生活クラブは去年から・・・・
    お醤油や塩、砂糖も徐々に変えてる。もっと軽くなるかなぁ~~~。

    あ、タバコ・・・・だめか?!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumeokiba.blog18.fc2.com/tb.php/914-81947394
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。